圧力鍋

今月、妻が誕生日を迎えるので、
その誕生日プレゼントにと、圧力鍋を買いました。

今まで圧力鍋を使ったことがなかったんですよね~。
だから、圧力鍋のことも全然知りませんでした。

調べてみると、大まかに分けておもり式とスプリング式とがあるらしい。

おもり式は、鍋内に圧力がかかるとおもりから蒸気が逃げてプシュプシュと鳴るので、
加圧されたタイミングがわかりやすく初心者にも使いやすいとのこと。

スプリング式は、加圧されても音が静かなのでうるさくない。
鍋内の圧力も変えられるそうなので、いろいろな料理にも対応できる。

というものらしい。

うちは使ったことない初心者なので、おもり式の方が良いだろう。
おまけに構造が単純なので洗うのも楽だし^^;

次は大きさ。
鍋とか、大きいものの方がいろいろ用途があって便利かな?とも思ったけど、
置き場所もないし、レビューとか見てても3リッターくらいで十分使えそうなので、
そのくらいの大きさのもの。

あとは価格と相談で、何かいいものないかな~と探していて、
これを見つけました。

圧力鍋 

ワンダーシェフのデリッシュ3.0Lと言うやつ。

3.0Lと一番小さいものだけど、それなりに重厚感がありました。
普通の鍋に比べて重い!

片手鍋と言うけど、とても女性に片手で持てと言うのは厳しいかと思いますw

まぁ、圧力鍋自体、持って調理するものじゃないし、重い方が安定していて良いだろうな。

鍋底には、こんな刻印も。

刻印 

作動圧力80kPa

と言われても良くわかりませんが、なんか刻印があるだけで格好良く見えますww

早速、これを使って料理してみました^^

牛肉とごぼうとジャガイモと玉ねぎがあったので、

それらに、醤油、砂糖、みりん、水を入れて蓋を閉めて着火!

あっという間に加圧され、おもりのところからプシュプシュと蒸気が勢いよく出ます。

この時まで知りませんでしたが、

圧力鍋で調理する際は、加圧されて蒸気が出始めたら弱火または消化するんですね~。

最初の強火は、加圧されるまでの準備段階で、圧力で調理するものだという事です。

圧力鍋なので圧力を掛けて調理するものってのは知ってましたが、
プシュプシュしてても火を弱めずにさらに圧をかけ続けるものかと思っていました^^;;;
(危険なので絶対にしないでください)

加圧され、弱火にして10分くらいして火を止め、
しばらくそのまま放置。
フロートを見て、鍋内の圧力が抜けてから蓋を開けてみます。

すごい!
あっという間にすべての具材に火が通ってる・・・。
と言うか、玉ねぎ溶けて無くなってるw

超簡単に肉じゃがもどきが出来上がりました^^

時短もさることながら、光熱費にも優しい鍋なんですね~。
圧力鍋って♪

次はサンマでも買ってきて骨ごと圧力鍋に投入してみようかな^^


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おめでとうございます(^_^)

プレゼントが圧力鍋ですか (^_^)
我が家でこんなプレゼントしたら、
“これで料理しろだと?”(`Д´)
と、怒られそうです (゚´Д`゚)

こんばんは

奥様のお誕生日、おめでとうございます。
圧力なべをプレゼントしつつお料理もプレゼント
するとはなんとお優しい。

我が家にも頂き物がありますが使ったこと無い
です。
今度使ってみようかと思います。
料理のレパートリーが不足しています(;'∀')

おでかけ親父さんへ

ありがとうございます^^


圧力鍋、前々から欲しいと言ってたし、私も実は欲しかったんです^^;

実際、使うのは私の方が多そうですが^^;;;

ichanさんへ

ありがとうございます^^

圧力鍋も、一度使うと病みつきになるかも知れません♪
具材を投入してほったらかしで楽ちんなので。

お持ちのようなので、ぜひ一度使ってみてください^^

ご飯も美味しく炊けるようですよ~。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
アクセストレード マクロミルへ登録 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR