ルーター交換

先日、会社のルーターを交換した。

今まで使用していたものは、私が入社した以前から使用してきたものなので、
かれこれ10年以上経っている代物w
有線専用でLANの速度も100Mbps。
今じゃこんなの目にすることもないくらいのものw

なぜ今回交換に至ったかと言うと、ちょくちょく回線が切れるようになったからorz
それでもすぐ繋がれば良いんだけど、再接続にも時間が掛るようにもなったし、
酷いときは全然繋がらない。
仕事上でインターネットに繋がっていないとメールなど使えなくて困る・・・。

あともう1つの理由としては、wi-fiを使用できるようにしたかったから。
私には直接関係ないけど、利用したい人がいるという事でw

会社が動いている最中にルーター交換をするという事で、
ネットに繋がらない時間が少ないように初期設定を終えてから交換することにする。
初期設定と言っても、プロバイダからのDNSやID、パスワードを入力し、
とあるポートの開放、固定で割り当てるIPアドレスなどなどの設定なので、
それほど時間は掛らない。

そして設定が終わり、いざルーター交換へ。

ルーターを交換すると、ランプが徐々に点灯していき利用できるようになった。
インターネットも社内ネットワークも問題なし。
計画通りでバッチリだ♪

そして問題が起きた・・・。

ルーターを新しくしたという事で、
机の裏の見えない部分には埃が溜まりっぱなしで、
回線もごちゃごちゃで何が何だかさっぱりわからない・・・。
これを整理整頓していくことにしたんだけど、
突然連絡が入り、インターネットが繋がらなくなったと。

社内ネットワークは通常通り繋がっている。
問題はインターネットだけ。
ルーターを見てみると、1つのランプが点滅している。
この状態は、プロバイダーからの応答待ちと言う状況。

ルーターを再起動すれば治るだろうと安易に考えていたけど、
一向に回復しない。
せっかくやった初期設定も最初から見直し、もう一度設定してみるもののこれでも回復しない。

で、古いルーターに戻してみるとインターネットにも繋がる。
もしかして新しいルーターの初期不良か??とも思いました。

結局2~3時間を費やし、やけくそ状態w

あまり弄りたくなかった訳のわからないNTTの電話回線の制御装置や、
ルーターや電話回線の制御装置の電源を取っているUPSなど、
ルーターに繋がるすべての機器を再起動してみた結果、

回線復活w

どうも、その電話回線の装置が悪さをしていたようで、
とりあえず無事に回復してよかった^^;

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまーにね。
たまーにだけど、回線が古いと切れることあるかな(*_*)

気づくと何年も経過してるから、
ケーブル?そのものの容量が貧弱で、
ひかりの実力が出しきれなかったりするよね。

No title

ルーターとかケーブルとかって、あまり見直すってことしませんもんね^^;
普段は繋がってるから特に意識もしないし・・・。

今までのルーターは有線での速度も上限100Mbpsだったので、
回線を光にしててもボトルネックで光の恩恵は全く受けてませんでした^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
アクセストレード マクロミルへ登録 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR