Windowsupdate後の不具合

今週に入ってから社内のパソコンで共有ファイルが見られないという報告が上がってきました。

その時の状況などを聞いてみると、共有ファイルにアクセスできなくなる前に、

長時間の更新がされていた様子。

システムのバージョンを見てみると見慣れぬ「1803」

私の使用しているパソコンのバージョンはまだ「1709」なので更新はされていないようです。

そんなこともあり、Windowsupdateがあったことすら知りませんでした^^;

共有ファイルのアクセス不具合が発生しているパソコンはどれも「1803」適用後のパソコンなので、

ほぼ100%このアップデートが原因なんでしょう。

ちなみに、バージョン「1709」のパソコンから、バージョン「1803」の共有ファイルにはアクセスできますし、逆に「1803」のパソコンから「1709」の共有ファイルにはアクセスできます。

できないのは「1803」のパソコン同士の共有ファイルのアクセスです。

こういう時にネットはとても役に立ちます♪

てか、もうネットがないと何も調べられません^^;;;

調べるとやはり「1803」に更新後、共有ファイルにアクセスできないといった報告がいくつもあり、

その中で実際に役立った情報は、

サービスの

・Function Discovery Provider Host
・Function Discovery Resource Publication

の2つを起動させること。

既に開始されている場合は再起動などを行い、スタートアップの種類も「自動」にしておく。

とりあえずこれで、うちの社内の不具合は解消されました^^

しかし、Windowsupdateがあるたびに悩まされるのは勘弁してほしいですorz

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日、なんかアップデートあったね。
今回はけっこう長かったような・・・。

そしてその後、ブログ巡回していて
なんだか重く感じるようになりましたよ(*_*)

まぁ家庭用PCで多少違和感があるていどだからまだいいけど、
業務用で不具合あると困るわな(`_´)

おでかけ親父さんへ

今回の更新でネットの環境も重くなっちゃったんですか?
アップデートも勝手にされるのは嫌ですよね~。

業務で使えなくなるのはかなり大変ですね~。
急ぎで回復しないといけないし、他に別の要件を言われると正直パニックになりますww
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
アクセストレード マクロミルへ登録 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR